読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予備校ダンスフロア

偏差値5のたのしい浪人記録!ポジティブだけが取り柄

これまでの経緯

 

はじめまして、湯上です。浪人生です。

 

まず私がなぜ浪人したのかと言いますと、メチャクチャ頭が悪いからです。

一応証拠として、現役時(平成28年度)のセンター結果を載せておきます。

f:id:stra1n:20170121150318j:image

目を引くのは数学IIBですね、27点。解答欄を全部埋めたのに27点。ほとんどの勉強時間を費やしたのに27点。

 

辛うじて良いと言えるのは国語と生物とリスニングでしょうか、ただこの年の国語と生物は大幅に易化していました。リスニングは昔AEONに通っていたのでなんとかなりました。

 

ではなぜこんな点数を取ってしまったのか?答えは単純明快、ほとんど勉強をしなかったからです。そりゃ落ちるわ。

 

 

現役のセンターが28年度、ということでお気づきになった方もいらっしゃるかもしれませんが、私は今年で二浪目です。 

元々、一浪目にアルバイトをしながら勉強をして、そのお金で二浪目に予備校へ通う。という計画だったので、計画通りと言えばそうなのですが、

平成29年センター試験を受けてみた結果、

現役の頃よりもセンターの点が大幅に下がっていました。

いくらアルバイトをしていたとはいえ、これには自分でもドン引きです。苦節19年、ここでやっとこのままでは第一志望どころがどこにも受からないという事実に気付くことができました。

昨日は、無理を承知で第一志望の試験を受けたのですが、あまりの実力不足に愕然としました。(前期試験の感想については後日詳しく書こうかと思っています)

 

 ここまで読んでくださった方は「コイツ浪人に向いてないな」と思ったはずです、私もそう思います。

 

ですが、こんな私にも夢があり、またそれを応援してくれる家族、友人がいます。みんなを、自分を裏切りたくない。

 

背水の陣、浪人生。色々と思うことがあると思うので、その記録としてこのブログを書くことにしました。

1年間よろしくお願いします。

 

(ブログアイコンを東京大学にしましたが志望校は東大ではありません。なんかそれっぽいなと思ったので東大にしました。)